ドラゴンウッド

ドラゴンウッド

ドラゴンウッド

インドではラジュカユと呼ばれ、中国では血龍木と呼びます。
産地は東南アジアからインドにかけて分布し、赤い色は、
その名の通り、まさに「龍の血」をイメージさせます。
太陽の届かない深い森の中で育ち、その上、光を透過する珍しい木で、その現象は樹液を多く含む性質からといわれています。
その霊力を身体に取り込むため、昔は漢方としても使用されていたと伝えられています。

木の力
龍神の力、運気上昇、成功